ブログ運営

記事数が増えてきたので、カテゴリーを整理しました

付箋のたくさんついたパソコン

 

ASUSを投入してから、記事数が増えてきた~

ノートパソコン
ノートパソコンを新しくしたら、更新がしやすくなった話 ASUS(エイスース)を投入してから記事数が増えてきました。 更新環境を改善することにより、以前より手軽にパソコン...

という記事を書いたのですが、そうです。記事が増えてきました。

(そうです。私が変なおじさんです by志村けん。の口調)

 

ということで、増えた記事を整理することにしました☆

私は雑記ブログを書いているので、この記事は雑記ブログ向け・カテゴリー整理の話です。

 

好きに色々書いて、記事を増やしてみた

カテゴリーについての記事は以前書いたのですが・・・。

この段階では、まだ記事数がそんなになくて(というか自分自身の方向性がよくわかっていなくて記事も書いても消したりが多くて増えなかった)カテゴリーもぼやっとした感じで整理してました。

階層ケーキ
【JIN】ブログのカテゴリー整理をしませんか?【階層かっこいい】この記事ではWordPressテーマJINを使ってブログを始めたばかり!なブログ初心者のあなたに、ブログのカテゴリー整理の仕方を、画像を...

 

すると自然とみえてくる。一筋の光に従う

私で言うと最近増えたのは、「育児」の親カテゴリー。

で、育児の中でも育児関連の話だけど育児の話ではないのよねっていうのを子カテゴリーにしました。

育児
  • ジェイソンウィンターズティー
  • ベビービョルン
  • 産後の変化

 

育児は今のところ16記事ありまして、そのほとんどが「育児」のカテゴリー欄を開いたら、読者の方に

この辺りは育児の話なのね

とわかってもらえると思ったので、基本は親カテゴリーである「育児」に入れてます。

 

子カテゴリーの使いどころが変化した私

今回整理しなおしたのには、意味があります!

実際、親カテゴリー「ブログ運営」の子カテゴリーは、最初はもっと細かく

  • アドセンス
  • プラグイン
  • SSL化

のように分けていたんですが、しばらく様子見た感じ、親カテゴリーを開いてくれる人はいるけれど、わざわざ子カテゴリーを単品で指名して開く人は

アカネ
アカネ
(ブログ運営に関しては)どうやらいないんだな

と感じたので、廃止!

 

「ブログ運営」の子カテゴリーは、アクセスの多い「WordPressテーマJIN」だけを設置。

アカネ
アカネ
テーマJINの情報を求めてる人にとっては、まとめてあると便利かなと思って

 

逆に、子カテゴリーとして設置した「産後の変化」等は、親カテゴリーにするにも今後数が増えていきそうな話でもないし。

育児をする人が興味ある記事な気がするし、でも育児の話とは微妙に異なるし。

置き位置に困った。

しかし、育児に繋がった話だ。

となると、

アカネ
アカネ
子カテゴリーの出番か?

と思い、子カテゴリーを設置。

 

カテゴリー整理は記事ありきですなやはり

昔の自分へ言いますが、とにかくまず記事がないと、カテゴリーなんて整理しようがない。

なので、雑記ブログで

書くこと特に決まってなーい

っていう私みたいな人がもしいらっしゃいましたら、好きに書いたらいいですよ。

好きに書いたらなんとなく

アカネ
アカネ
自分は今こっち向いてるんだ

っていう方向性みたいなのが歩いた後にいっぱい落っこちてるので、それを拾って左右に振ってまとめたらカテゴリーの完成☆

 

注意:親カテゴリーも子カテゴリーもできるだけ増やし過ぎない

雑記といえど親カテゴリーは

シロネ
シロネ
あんまり増やし過ぎない方がいい

と、どこかで学んだ私。

アカネ
アカネ
確か増えても4つまでとかが推奨だったような

 

私は4つに収まりきらなくて9つありますが^^;

アカネ
アカネ
これでもだいぶ絞った!

また時間が経ったら見えてくることや感じることが変わってくるだろうから

シロネ
シロネ
変更するのはそのときね

 

でも今回整理したらカテゴリーがだいぶすっきりして見やすくなったので、掃除と同じで気になったときに整理整頓は大事だなと実感。

最初から設計図が決まっていて、4つくらいの親カテゴリーでやっていけたらえぇ話なんでしょうけどね。

本当の意味で雑記なブログを好きにやっていきたい私としては多少乱立するのもしょうがないかなと。

アカネ
アカネ
ま、私も楽しくて、読者も楽しいのが理想やな

 

おわりに

ということで、「記事数が増えたのでカテゴリー整理をした!」回でした♪

もう一度いいますが、記事数が増えたのはASUS(エイスース)を投入してからです♡

ノートパソコン
ノートパソコンを新しくしたら、更新がしやすくなった話 ASUS(エイスース)を投入してから記事数が増えてきました。 更新環境を改善することにより、以前より手軽にパソコン...

また更に記事数が増えていったときに、自分の納得のいくカテゴリーになるように、その都度触っていきたいと思います。