椎名林檎

【11/24土】レポートー不惑の余裕ー(生)林檎博’18

開いた赤い傘

この記事では、2018年11月24日(土)に初参戦した、椎名林檎のLIVEの感想等をご報告します。

2018年11月24日(土)に、「椎名林檎(生)林檎博’18 ー不惑の余裕ー」が、さいたまスーパーアリーナでありました。

彼女のデビュー20周年記念のアリーナツアーとして、2018年10月と11月に、全国4か所8公演で開催されていました。

11月24日は、控えめに言って神公演でした。

初めてでも楽しめる
勇気を出して、行ってみてよかった!!

 

YouTubeで不惑の余裕、先行視聴できます

毎度太っ腹すぎる公式(笑)

でも、公式があげてくれた動画「人生は夢だらけ」(from真空地帯)を観て、私はLIVEに行くことを決めました。

公式がupしたの、2018年11月8日ですよ。

LIVEがあったのは、2018年11月24日です。

行くのを決めてから、チケット手配したり宿を探したり、急ピッチでした(笑)

公式にまんまと嵌められました

こんな最高すぎる動画をみせられて、アリーナツアーしてると知って、じっとしていられるわけがないじゃないか!!!

林檎ちゃんの公式出来過ぎですわ。

うまい。

チョイスがうまい。

 

公演開始するまで

さいたま新都心駅のトイレは激混み、そして会場の様子

トイレのマークOpenIcons / Pixabay

開演17時の予定だったのですがその前にさいたま新都心駅でトイレに行きましたがめちゃめちゃ混んでました。

開演自体17時を10分位は過ぎてたかも?

席は右上、天井から近いぐらいのところで斜め上から見下ろす感じ。多少乗り出しても急斜面なので周りの迷惑にならないのがいい感じ。

ただ初めて座ったのであまりの急斜面で少し怖かったw

急斜面nemo2014 / Pixabay

普通にレポートですみません

 

でも、この感動をどうしても残しておきたかった。

椎名林檎(生)林檎博’18セトリのご紹介

LIVEFree-Photos / Pixabay

セットリストのことらしいですね、初めて知りました。

Lyfe8さんのレポート、詳細すぎてすごい!

 

不惑の余裕、ライブの感想

一曲目から神アレンジ♪

オープニングの「機知との遭難」~「本能」がめちゃめちゃ、めちゃめちゃかっこいい!

アレンジされた「本能」、これが予想の斜め上いってました。

すんごいかっこいい一曲目だった。

こんなアレンジあるの!?っていう。

Mummy-Dさん、なんか渋いかっこいいおいちゃん出てきたわと思ったらえ、この人が歌うん?え?え?そんな感じ?

みたいな。

DVDたのしみですね!

朝のニュース(スッキリ)でも取り上げられてたけど
1曲目のガラス割りながらの登場シーンは鳥肌ものでした
(席からは遠すぎてみえなかったけどTVみてしった)

20年前の、「本能」のPVでの看護婦さん姿でのガラス割りシーンを再現したものです。

当時ニュースで話題でしたね!
(もう20年前・・・・しかし変わらぬお姿!)

話戻ります!
席が遠くてもステージ左右の大画面の映像が迫力ありました
会場の空気感も!

 

神アレンジだったと思う。

2曲目の流行もめちゃよかった。

林檎ちゃんの男性をよく魅せるスキル高すぎる

みんなイケメンにみえてくるマジック

危うく惚れそうなった。

Mummy-D 調べたら1970年生まれの48歳でした。

いや、もうちょい若く見えた・・

バックダンサーが素敵、最高

バックダンサーgeralt / Pixabay

バックダンサーも最高でした!これはオリンピックなのか・・?っていう仕上がり

実際にオリンピック閉会式にでていたAyabambiさんのbambiさんが出演されていたようです。

ずっとモニターみてた。

林檎ちゃん声が(デビューから)今までで、今が最高といえそうなくらい
いいお声
でした。(声まで年齢に逆らってる・・前より綺麗な伸び)

 

 

今回のライブ雰囲気、テイスト

姫miasuvorina / Pixabay

今回のコンセプト、なんだったんですか?調べてないんですけど

個人的には姫テイスト(最後のきらきら武士の影響もあってw)

頭から最後まで姫を感じました。

カーネーションを歌った時のピンクのドレスもめっちゃ可愛かった!!!

音楽の感じや歌い方がかわいかった♡

 

けど、かわいいけれど一曲一曲すごく
真剣さとストイックさを感じました

林檎ちゃんてまっすぐで一生懸命な人なのかもと
すごく感じました

 

 

歌舞伎座の女王を歌ったときだけ一瞬歌舞伎入ったw

歌舞伎町meguraw645 / Pixabay

 

アンコールで登場、レキシさん

和風のイラストthiagodr / Pixabay

きらきら武士のレキシさん、すみません初めて知りました。

とっても素敵な歌でした。

youtubeで林檎ちゃんがライブで歌うきらきら武士をみましたが

林檎ちゃんが歌うととても意味をもった歌に聞こえてくるので不思議ですw

なにか、ちゃんと聞かないといけない気がしてw

斉藤ネコさんの登場

猫のカルテットnaobim / Pixabay

というか話が前後するんですが、始まる前に斉藤ネコさんが登場したときにお客さんが「キャー!(えっ、違った・・)」みたいな林檎ちゃんと思って間違えて発した歓声がちょっとウケましたw

そのあともMummy-Dで、
(お客さんたち)「キャー!(あっ、・・)」てやってた(笑)

 

林檎ちゃんが出てくるタイミングがちょっとわからなかったのでいつ出るかいつ出るかみんな待ちに待って歌いだした!林檎ちゃんや!

って出てきたときのお客さんの歓声がすごく控えめで演出を邪魔しないよう林檎ちゃんへのファンの最大の配慮を感じました!

 

そしてみんなが期待してた人の登場、宮本浩次さん

熱狂naobim / Pixabay

一番遠慮なく歓声を浴びてたのはエレカシの宮本さんw

あれは会場が割れんばかりの爆発的な歓声w

 

浮雲さんも、映像のトータス松本さん、レキシさんもそれぞれ歓声すごかったけど

宮本さんがダントツでしたw

 

全体感想

appleDesertrose7 / Pixabay

appleもすごくよかった。人生は夢だらけもちろんすごくよかった!

とにかく声の調子がめっちゃよかった。

全部歌いなおして、っていうかLIVECDそのまま欲しいくらい

今の声質好きすぎた

 

全部に近いくらい泣いてましたw

曲を聴くたびに涙がとまらなかった

音楽を聴く猫naobim / Pixabay

1~3曲と林檎ちゃんハイペースにガンガン歌っていくんで、

歌手とはいえその喉に圧倒されましたw

自分がカラオケ行ったら連続で歌うの声枯れるw

 

舞台からはけるのうますぎ!トークキレッキレッ

間の取り方、視線の集め方、唯一無二感がすごい

 

そして最大のポイントはここ!

周り(男性)の扱い方がうまい!

 

ご本人はもちろんお美しいけれど、出てくる男出てくる男、いや、女もね、みんないい女、いい男にみえる

林檎マジック

林檎初ライブ、いけてよかった♪

浮雲さんの魅力にも気づく

浮雲さんて今まであまり印象に残らなかったんだけど、

林檎ちゃんがガンガンに歌ったあとの箸休め的な存在として

浮雲さんの東京は夜の七時めっちゃ効いてました

好きになっちゃいそう!

浮雲さんてほんとにふわふわしてるんだね

てくらい林檎ちゃんよりプラプラ歩き回ってた印象w

そこがいいんだね!

「早くあなたに会いたい♪」

映像もダンサーもオーケストラも、全部最高でした♪

今までなかなかLIVEにいけなくて、やっとでいけた回が神公演回で、うれしい

生きてるうちに、会えてよかった!!

林檎ちゃんの気遣い(メッセージ)

メッセージpixel2013 / Pixabay

最後の

「お互い体に気を付けて元気に長生きしましょう」

や、途中で話した

「私はファンを選んできたと思うんですが、今日ここに来てくれた人は私が選んだ人たちなんだなぁ」

のようなコメント

会いに行ってよかったと思うことばかりでした。

なんかもうこれは恋

 

11/30の公演の方が近いけど仕事でいけないから、24日に東京まで出て行ってよかったよう

林檎さんが元気に生きている姿をみれただけでもよかった!

そういえば手旗は売り切れていて買えなかったのですが、隣の男性も「手旗が手に入らなかった!みんな持ってるよどうしよう~」と言いながら始まったらすごい勢いでノリにあわせて手旗なくても手振ってた

年配のヤンチャそうな親父から静かに曲に乗る大人しそうな男子までいろんな人が客席にみえたけど客の振れ幅すごかったw林檎ちゃんの魅力すごいぜ・・・!

こんなに林檎ちゃんファンがいるって知れるのもまたライブの醍醐味なのかな

独特の空間でした、初体験!

青い髪と青いサングラスと青い服の寝そべった女性
「獣ゆく細道」の歌詞解釈のヒントをタモリと有働の「news zero」対談にみるある日のこと と投げられて私は硬直しました このよさがわからない・・・・!? こっちからしたら、わからない人の...

おわりに

この記事では、2018年11月24日(土)に初参戦した、椎名林檎のLIVEの感想等をご報告しました。

まだ椎名林檎のLIVEに行ったことない方はぜひぜひ♡

不惑(40歳)を迎えても、彼女の美声、その姿も健在でした。

すごすぎるっ

林檎さん、生きててくれてありがとう

あの日の彼女にもう一度会える

2018年11月25日のLIVEは、彼女の誕生日の日の記録でした。

<DVD>

<Blu-ray>