ジブリの大博覧会

【福岡市博物館】ジブリの大博覧会行ってきました☆【レポート】

ジブリ船

3月16日[土]にジブリの大博覧会、行ってきました☆

昨日(3月15日[金])からしていたので、今日は博覧会はじまって2日目の様子のご紹介です♡

※この記事は【福岡】博物館デートはジブリの大博覧会がおすすめ【6月まで】
内容を分割しました

福岡市博物館ドライブ2
【福岡】博物館デートはジブリの大博覧会がおすすめ【6月まで】行ってきた感想、端的にいうとデートスポットとしておすすめです! 熱心なジブリファンはもちろんのこと、「彼女or彼氏が興味ある~」て...
ジブリ大博覧会入場口

ジブリの大博覧会<レポート>

到着!

博多博物館入り口

 

やや正面から

博多博物館2

しばらく入り口の左右にある大きい虚像に「なんや?なんや?」
って、無駄に足止め食らってた

 

「福岡市博物館」はここですという、かんばん

福岡市博物館

 

入ってすぐの船!!びっくりしちゃった

ジブリ船模型

これ上下に動くんです、飛んでるみたいに(゜゜;)

 

ここまでは撮影可能♪

博覧会の中は撮影禁止の為、写真なしです

※ねこバスの部屋は撮影可でした♡

ネコバス

ちょい撮影場所取りが激戦区(←負けてる)のため
いい写真撮れてませんが(泣)

ちなみにねこバスは中にも入れます♪

ここはスタッフさん多めに配置して、撮影希望の人がスムーズに交代で
撮影できるように、流れを作ってあげれたらええのになぁと思えたところでした

結構苛立ってる人いた(笑)

 

子連れママさんですごく仕切り上手な方がいて、子供のベストショットしっかりおさめてる人いました

真剣さがすごくて、周りがみんなしっかり待ってた

その後はカオス

写真撮る場面はあの人おったら心強いわぁ…

 

一応公式に貼ってあるYouTubeでも展示スペースの映像がちらっとみれるので

観たい方はこちらへ☆

ジブリの大博覧会注目ポイント☆

ジブリ大博覧会 MAP

MAP☆↑

  1. ジブリのバーの横の階段←ぜひ覗き込もう(も○も○したのがいる)
  2. コニャラ(?)
  3. ねこバス写真撮影♡
  4. 「なぜ飛行機は空を飛ぶのか」的な部屋がありました。考察がすごい・・
  5. リアル腐海の森「風の谷のナウシカ」王蟲の世界(実物大王蟲の展覧)←ちょっとこの部屋は独特の匂いが・・・

入場するまで(土曜日の15時頃で)約20分待ち

並んでびっくり

博覧会の入り口から最後尾まではぐるっと距離がありました

福岡市博物館内

帰りがけに撮ったので人が写ってませんが、↑この先を
奥までぐるっと周って博覧会の入り口に辿り着くような感じの人の多さ!

 

会場内の混み方が、六本木ヒルズの「カードキャプターさくら」展と酷似

カードキャプターさくら展

さくら展でも、「順番はありませんので、どうぞお進みください」とスタッフさんが促すものの、なかなか進みませんでした(笑)

みんな目の前に立って、しっかり一枚一枚吸い込むように眺めつくしたいファンが多いため、目の前でみるためにも自然と順番待ちな感じに・・☆

 

ジブリでも同じ現象発生

その原因は入り口からポスターと原画と並んでいて、原画が超綺麗です

ジブリのイラストは見るだけでも癒されます…

 

他にも作品がどう生まれたか等の流れや、予算等の話、作品それぞれ一つのパネルに10枚くらい用紙が貼ってあって、その一つ一つが長文で書いてあるものだったりして、停滞ポイントが続々発生☆彡

あれはじっくり見たい人は見たいと思う・・♡

しかし展示スペース足りないよね!って思うくらい量と見応えすごかったです

ジブリの歴史考えたらそうか…(*´-`)

 

(趣味)ブロガー視点からの感想

キャッチコピー(宣伝文)の大切さ

スマホと紙1681551 / Pixabay

入り口からいきなりこの洗礼

「良い作品を作ることはもちろんだけど、宣伝文はとても大切」のようなことが書いてあるパネルが入り口横にありました

邪魔にならないように移動して、何気なく立ち止まって読んだものだったけど、読んでみたら自分にとってもすごく勉強になる話でした

入り口のキャッチコピーについての話、すごく大切でした☆

その後も、それぞれの作品でのキャッチコピー案やそれについてのやりとりや、どういう流れで決まったとか、とにかくあの20文字足らずくらいのキャッチコピーにすごく力入れてたことが伝わりました

ブロガーがタイトルに悩むのと一緒だね!(←キャッチコピーの大切さはわかってはいるけど、タイトル一つでもなかなかしっくりくるのなくて、私ちょこちょこ変えてしまう感じです…ムムム)

何気なく読んでて、どれも心に刺さるものだったけど、最初からそのキャッチコピーは生まれてなくて、試行錯誤のうえで出てきたものなんだと改めてびっくり

不採用になってるキャッチコピー案のどれも刺さらないこと(笑)

でもそれがあったおかげで、作品にしっくりくる、数々のキャッチコピーが誕生してました

感動!

  • 耳をすませば「好きな人が、できました」
  • 魔女の宅急便「おちこんだりもしたけれど、私は元気です」
  • もののけ姫「生きろ。」または「生きろ、そなたは美しい」

特にキャッチコピー試行錯誤の威力は、もののけ姫のときに爆発したという話が最初の入り口横のパネルにありました

もののけ姫のキャッチコピーの試行錯誤跡(文書の左下辺り)に「美しい、美しい」てたくさん書いてあって笑いました

「美しい」、「美しく」とかぶつぶつ書いてあった

最終的にキャッチコピーに使われたものは、どれも前向きな言葉だった!

誰に、何を伝えたいか

瓶詰めの手紙Atlantios / Pixabay

ペルソナとかいう、ターゲットの設定ですね☆

見る側からしたらジブリは毎作とても壮大な作品で、すごく素敵に仕上げられていますが、
今回設定側の作業の裏側がみれて、本当に小さなことを、ひたすら、ひたすら基本的なことを積み重ねている感じでした

丁寧に作り込まれています

サイトマップのような表までありました^^;

ペルソナもサイトマップも苦手な私は耳が痛いわ(爆)

何度も修正したものを私たちは受け取ってる

世に出た後の作品て、作者の見せ方も上手いのもあって、作品からは気持ちよく心地好いものしか感じないけど

さくらちゃんのときもそうだったけど、ジブリの裏側の作業はすごかった

ジブリの作業の丁寧さと、カードキャプターさくら展でみた作業の丁寧さが重なってみえちゃいました

カードキャプターさくら展2

極めた人程、丁寧で、繊細

さくら展も原画が一枚、一枚貼ってあったんですが、近付くと修正液の跡がわかるんです

「プロの漫画家さんなら作画もスラスラこなしてしまうんだろう」と思いきや、

口元とか、微妙な角度が、結構な頻度で訂正されていてびっくり

時間ないだろうに、すごく作業が丁寧…!

見習うとこ多すぎ・゜・(つД`)・゜・

ジブリグッズ販売あります♪

写真はこれしかないですが・・

王蟲高いよ王蟲・・・ \34560(税込)

しかも一体(一匹?)が¥34560

王蟲一匹=知り合いの家賃1ヶ月分

 

ジブリクッキー

ちなみにクッキー缶(\1728)の中身↑

よぉくみて、よぉくみると真ん中のクッキー、下にトトロいます(笑)

一枚一枚模様が入っていて、中身は蜂蜜入りです♪

 

帰りがけに上から撮影

ジブリ階段

階段もラピュタのオープニングでみるあの絵柄・・・・!

すっごい凝ってるー!!!

しかし人が絶えず通るから、なかなか撮影できない(笑)

開催期間・アクセスなど

  • 場所:福岡市博物館
  • アクセス:博多駅からバスで20分位
  • 開催日:2019年3月15日(金)~ 6月23日(日)
  • 開館時間:9時30分~17時30分
  • 休館日:月曜日(ただし、4月29日[月・祝]、5月6日[月]は開館。5月7日[火]は休館)
  • チケット料金当日[一般・大学生]1400円 [中学・高校生]1000円 [4歳~小学生]600円
    (詳しくは下の【福岡】博物館デートはジブリの大博覧会がおすすめ【6月まで】から公式へのリンク貼ってますのでそちらをみてください♪)

デートバージョンはこちら☆

福岡市博物館ドライブ2
【福岡】博物館デートはジブリの大博覧会がおすすめ【6月まで】行ってきた感想、端的にいうとデートスポットとしておすすめです! 熱心なジブリファンはもちろんのこと、「彼女or彼氏が興味ある~」て...