価値観

メールの語尾に「。」をつけるのが嫌な理由を聞いて【もち友達間で】

机の上のスマホと手帳と財布とコーヒー

 

最近見かけた話で、

嫁さんがLINEで「。」(句点)すらつけてくれない

嫌われてる

と嘆いている人がいて。

(実際その記事みたら不仲な夫婦ではあったんだけど。)

 

これをみてて、「。」をつけないことって批判されるべきことなのか?

なんとなくこの男性の価値観を押し付けられているようでモヤっとした。

 

親しい間柄の人と話すときはメールの語尾に「。」(句点)を使わない私。

何故使わないのか。

私バージョンでの理由をご説明。

アカネ
アカネ
きっとどこかの誰かの気持ちの代弁になるはず

 

メールの語尾に「。」(句点)をつけるのが嫌い

「。」をつけると話が終わってしまいそうで寂しい

語尾を終わらせてしまうと、そこで話が終わってしまいそうで辛いんです。

かといって「?」と使うような聞きたいことがあるわけでもない。

でも、「。」と〆ないことで、

私はあなたとまだ話す気があるんです

とか、

私はあなたを拒否してはいません

という空気が、

アカネ
アカネ
なんとなく伝わるかな?

と思って使っています。

 

シロネ
シロネ
そんなに考えて使ってたとは思わなかった
アカネ
アカネ
すべての行動って根っこになんらかの理由があるじゃろ
シロネ
シロネ
「無意識」という名の理由もたまにある

 

なんとなく冷たい気がして句点をつけない

「。」を使って文章を終わらせてしまうと、なんとなく

ハイ!話そこまでー!

と切り上げているようで、なんとなくひどい仕打ちをしてしまっているような気分に、勝手になってる。

 

シロネ
シロネ
ここまでずっと「なんとなく」で話が進んでいる
アカネ
アカネ
「どう思うか」が大事やねん!

 

相手から「。」をつけられると冷たく感じる

相手のLINEなりメールの語尾に「。」が使ってあると、

話を終わらせてほしいのかな?
今日は機嫌が悪いのかな?

と感じていたりする。

 

アカネ
アカネ
単に文法に忠実に「。」を使っているだけの人が逆に冷たい人にみられてしまっている事態
シロネ
シロネ
結局ただの偏見やないか

 

もちろん仕事のときはちゃんと句点つけるよ

仕事で文章を送ったりするときはもちろん「。」を使います。

シロネ
シロネ
必要な時は使わないとね

ここ(仕事)では自分の拘(こだわ)りとか挟みようがないので、挟まないです。

アカネ
アカネ
プライベートな話なので

 

おわりに

「。」をつけない人もいるんだ。

そういう人がいることも知って欲しくて、今日の記事は書きました。

 

語尾に「。」もつけてくれない
雑に扱われてる

と思ったりする人がいるんだなっ。

と、最近知ったから。

 

そうじゃないのよ。

言ってみれば「さみしがりや」な感じ。

裏には「甘え」もあるのかもしれない。

個人差もあると思うけど。

あくまで私の場合はそんな気持ち。