ランサーズ

<ランサーズ>数か月かけて3000円稼いだのに私が辞めた理由

パソコンする女性

転職したいなぁ

できれば在宅がいいなぁ

おうちが好きよ(*´ω`)

今はみんな働け、働けって外に出させようとするからヤ~ね!

仕事って家でもできるよね!って思って2017年の春に挑戦してみた「ランサーズ」

結果は3000円稼いでフェードアウト!

↑こういうinとoutを色んなものでしょっちゅうやってる

気に入ったのとかは少し休んでまたやってみたいな

休養大事ですし・・・

仕事は辞めれないけど、趣味はいつでもやめれるからね☆

ブログはどこまで続くかな?(笑)

できれば転職がしたい

桜の枝Free-Photos / Pixabay

早いものでもう2年前の話・・・?

2017年の春ごろに転職がしたくて、自分でも何かできそうな
仕事を探していました

結構煮詰まってた時期(笑)

とっとこランサーさんの影響

ハムスターFree-Photos / Pixabay

文章を徒然なるままに(要はまとまりもなく、だらだらと)←ダメじゃん
書くのが好きなので、なにか文章を使ったお仕事できないかなーと

でも今更転職するのに年齢的にも経験的にも、(個人的な)体力的にも
厳しいんじゃないか?!+人間関係の当たりハズレが怖い!そして
妊娠出産、その後の人生にも備えたい、と思い、在宅系の仕事を検索

そして出会った「とっとこランサー」さん
最高収益月400万とかちょっと異常ですね(笑)

実際にランサーズをしてみる

ゲームのボスキャラのコメント1件50円

最初は当りが良かったとしかいえない

これ驚きの値段でした

1件50円!
何件かあわてて送りましたけど、すぐ募集閉まっちゃいました
でもこれで地味に稼げた♡

利用した結婚相談所の感想

体験談ものですね

これはどちらかというと悪い情報を求めてる内容ので
書いてて正直気持ち悪くなっちゃった・・・

なるべく悪いところをピックアップして書くのって
あんまりいい気しない・・・

地域の駅周りの情報

自分の住んでるところから近い駅周りの情報

まとめサイト用の記事

竜と虎cadop / Pixabay

割と値段がいいものを狙って書くようにしていたので
となると結構内容も、文字数多めなやつとか内容もちょっと
凝ったのになってく感じで

自分がこれなら書けそうかなーと思って手を出した
夏のお祭りのときの屋台ランキングかなんかかな?

いやー、調べてまわったりで意外と大変でギリギリになんとか
書き終わった感じでした(苦笑)

もうね、私の最初の頃のブログ記事、みます?

木によじ登ろうとするリス
まったくの初心者がJINでブログを書いてみたらこんな結果になったや、ほらこんなオチじゃん 初めてブログを書いてみる 今日初めてブログを書いてみました!よーちです 全然よくわからないけどどうし...

この文章力の子がランサーズで記事書いてました

結構地雷のラインでしょう

でも、ちゃんと報酬支払われてたから一応大丈夫だったんでしょう

ブログ書き始めて

I Agreeの文字とボールペン
ブログを始めてよかったと思うこと、2ヶ月でも始める前との「理解」に差開いてくださりありがとうございます 華々しい収益報告でなくてごめんなさい、と先にいっておきます ブログを始めてよ...

やっと↑ここまできて、ようやく自分の書いてた記事が「外注」にあたるもので
どこかの誰かのブログの1記事になるものだったのか、と知りました

気づくの遅すぎない?

ほんとわけわからず書いてた
なんとなく、考えればわかるものだけど
あんまり実感がないというか・・・

今ブログを作って運営する側に回って、ランサーズを使って
ひょっとしたら外注を頼んだりするかもしれないのかぁ・・

と思うといろいろと複雑(笑)

本当に優秀なライターさんもたくさんいらっしゃるとは思いますが
私みたいな人もいるよね・・・☆

個人的に連絡がくるときは注意!しかし中には本当にライター探してる依頼主もいる

連絡を取り合う2人mohamed_hassan / Pixabay

私の場合は、依頼主の人が募集内容を間違えて出してたんですが

「あれー、これ、この文字数でこの内容でめっちゃ報酬高いな」と思って
さくっと1記事仕上げて投稿したら

「すみませんー、実は間違えてました。お金は今回は払いますがよかったら継続して書いてもらえませんか?」的な連絡が来ました

私はとりあえず危険性がないかをまず第一に確認しようと思って
いろいろネットで検索して回ったんですが

「個人的に連絡がきて、ランサーズを介さずにやり取りするのは結構危険
(安値ですごい量を書かされ続ける羽目になるとかどうとか)

とあったので、丁重にお断りしておきました

相手の方は人のよさそうな文面でしたけれど、私が断った理由はなにより
「自分の能力的に、相手が求めてるものを返せる気がしなかった」
ところがでかい(笑)

お相手のやり取りの要領的に20代~そこらの慣れてない感じのお兄ちゃんかなぁ~
といった感じで、「お兄さん、ライター見抜く目がないよ!」と思いました

アカネ
アカネ
私、地雷やし
シロネ
シロネ
せやな

※ただ、中には本当に継続して仕事してくれるライターを探してる人もいるので
そういう人と上手く繋がってお仕事していけたら
ランサーズでも収入upしていけるようです

↓すごい人いた

 

3000円稼ぐも内容的に続く気がしない

あくびしてのびをする猫jonathansautter / Pixabay

結婚相談所の感想辺りでなんかエネルギーをめっちゃもってかれました

なのでお金も受け取らずにフェードアウトしました
なんか気持ち悪くなってしまってもらう気にならなくなっちゃった・・

悪い口コミの需要がそれだけあるってことなのかなぁ
にしても私が書きたいって思っている文章にその(負な)テイスト
あんまり入れたくないなぁ

テンション下がっちゃうの嫌~!

と思って、限界も感じて辞めちゃいました

 

おわりに

くつろぐ人Willypomares / Pixabay

あと感想文とか書くにしてももってる情報に限界ありますしね
自分がもっている情報を必要としてくれる依頼主がいて
初めて需要が成り立ちますし

ちょっと”待ち”の姿勢が多くて疲れました(泣)

自分が依頼主の求めてる内容に答えれるくらい知識でカバーするとか
していけたらとっとこさんのようにどんどん稼げるライターに
成長していけるんでしょうけどねぇ!

余談

そうして悩んで終了したのが2017年の夏ごろ

それからも色々調べたりしてましたが
2018年の秋ごろ?かな
に、ブログで収益化できることを知り
興味をもち、本を読んだりネットで調べたりして
2018年11月半ば辺りにようやくブログ作成に取り掛かりました

ブログで収益化できること、以前(2017~)から知らないことも
なかったと思うんだけど、
でも自分ができるわけないよね~と思ってスルーしてたんですが
気づいたらいつの間にかここにいた!って感じ

JINがでたのも2018年の3月ごろなので、これがないと私ブログ書けない(震え声)
グッドたいみーんぐな時期にブログに取り掛かりました

ランサーズも合う人には合うんだと思いますが
私はやっぱちょっとこういう自分の部屋?

この趣味感覚?この感じがちょいお気に入り

家みたいな感じ

家落ち着くわー

パソコンの前でお茶するrawpixel / Pixabay