LINE

【LINE】やり取りの終わらせ方がわからない【対処法はこれ】

やりとり

LINEをしていると、相手からの返事が延々と返ってくる

そんなときは相手に、「素直に自分の状況を伝えること」をおすすめします

LINEのやり取りが続いてつらい

この人どんだけ暇なの

猫pasja1000 / Pixabay

付き合い始めたばかりの時は特に男性も気を遣って、普段メールをそれほどしない人でも頑張って話しかけてきたりします

自分がある程度メールするのが得意な方なら、楽しく会話ができるでしょうが

なかにはメールがそれほど得意でなかったり、1日の中で「メールにはあまり時間を割きたくない」という方も、いらっしゃいますよね

そんな方は特に苦痛と思いますし、次第にいつまでもやり取りを続けてくる相手に、ちょっぴり嫌悪感まで湧き始めるかと思います

 

せっかく掴んだ縁

できれば、「良縁」にしたいですよね?

あなたの接し方で、二人の関係性を限りなく「良縁」の方に転がしていくこともできるのです

LINEのやり取りを終わらせるコツ

自分の状況を素直に伝えましょう

猫の横顔farafina / Pixabay

相手にはこちらの状況なんてわからないのです
なので、「自分の状況」はちゃんと伝えましょう

やり取りを終わらせれない人の特徴に

  • 相手に遠慮してる
  • 下手に気を遣って、言いたいことを我慢してる

人がいます

こういうタイプの人は、返ってくるLINEに延々付き合わされています

が、このタイプの問題点は、「自分がどうしたいか、相手に伝えていないこと」です

※もしも、伝えたところで相手の返信が途絶えなかったり、あなたのことを気遣わない相手だと判明したら、関係を考え直すのがベストです
(頑張って付き合い続けて、ダメになった例をみてきました。「無理した関係」は「結局続かない」ことが多いです)

 

必要なことは相手を「不安にさせないこと」

もしも今の状況が、相手に話すには恥ずかしくて言えないようなことや、言いたくないようなことをしているのなら、ちょっとの嘘はついて大丈夫です

男性の耳にささやきかける女性の横顔
「ウソ」は時に相手と良好な関係を築くために必要であり、優しさでもある今日はタイムアタックな記事作成になりそう!!! 残り時間約30分 お客さんくるまでにがんばって1記事作成だー! ...

大事なのは相手を「不安にさせないこと」です

相手は付き合い始めなら気をつかっているか、もしくはただただ「あなたと話したい」という一心でLINEをしてきているだけなので

放置は可哀想です

ある程度話が一段落ついてる状況なら放置して(無理に返信を返さなくて)いいですが、

話している最中にあなたがやり取りに飽きて、もしくは忙しさから返信しなかった場合

相手は不安でたまりません

そういう些細なことを積み重ねると、「今何してるの?」「どこにいるの?」

と、必要以上に聞いてくる、束縛気味な彼氏に育ててしまいます

 

間違った「テクニック」にご注意

失敗した猫のイラストnaobim / Pixabay

巷に転がっているテクニックに

「LINEをすぐに返さない方がいい」

とありますが、あれは正しくもあり、間違ってもいます

 

どちらかというと間違った解釈をされていることが多いように思います

私も昔間違っていました

世の中に蔓延してるわりに、正しく意味が伝わってなくて、不本意に不安定な関係を育ててしまってる方たちが多いように思います

 

本当は「良い関係」を作りたくて、努力してるだけなのに、不本意な結果になっていくのは本当に残念ですよね

なので、「LINEをすぐに返さない方がいい」という教えの真意を確認しておきましょう

まず、「LINEをすぐに返さない方がいい」の真意

男女の指で作った♡maura24 / Pixabay

よほど急ぎの内容なら早く返した方がいいですが、基本急ぎの内容なんてそうないと思います

もしくはそんな急な連絡をよこす癖はつけさせない方がいいので、ここはある意味「LINEをすぐに返さない方がいい」は、正しいです

これは自分を大切にするためです

「返信に追われる」という状況を避けれます

なので、

返事はすぐに返してはいけない・・返してはいけない・・

とあまり煮詰めずに、返したかったら返していいです

やり取りを終わりたかったら、「今から食事します」「今からお風呂入ります」「今日はおやすみなさい」だとか
素直に希望を伝えたらいいです

 

「相手を安心させない」は少し違う

砂に書いたNOEngin_Akyurt / Pixabay

相手が自分に飽きないように、「安心させないように返信は送らせましょう」
等のテクニックがありますが、はっきりいって間違いです

あれはまともに捉えて実行すると、結婚に発展するための恋愛に繋がらないことが多いです

「返信を遅くする」ことの目的は、相手を「安心させないように」するためではないです

あくまで「自分を大切にするために」です

 

返信がやたら遅い女

どう思います?

私なら無理です

イライラしますよね

 

即レスは相手と気持ちが繋がりますし、日本男子は恋愛に自信のない人が多いので
「安心させてあげる」方が結婚には早く繋がります

早く関係性を構築して次に進んだ方が、あなたもLINEの束縛から解放されます

 

「ミステリアス」=自分の意思を伝えないのとは違う

本を抱きしめる女性Comfreak / Pixabay

「ミステリアス」な女性がモテるとは聞きますが、あれは「言いたいことを言わない」のとはちょっと違います

あなたの状況や気持ちがわからないようなやり取りは、返って相手を「不安」にさせます

ミステリアスを演じるためになるべく意思表示しないようにしている人がたまにいますが、LINEでそれを心掛けると、切り上げたいときに切り上げられないという謎の縛りを自ら発生させている人がいます

「ミステリアス=自己主張しない」となぜか間違って解釈されてる方がいらっしゃいますが、男性は「自分の意思のある」女性が好きです

「意思のない女性が好き」という男性がもしいたら、その男は自分に都合のいい相手が欲しい、モラハラ男である可能性が高いです(というかほぼそう)

「ミステリアスな女性が好き」の真意
  • 口数が少なめで、自分のわがままを強く押し付けてきたりしない
  • それでいてまっすぐで強い意志があるので、どこか謎めいてみえる

ミステリアス女は適度に「自分」をもっていて、「相手」も尊重するのです

 

LINEのやり取りポイントはこれだけ☆

ハートを射抜く矢3333873 / Pixabay

そもそもが人間関係て、特に恋愛は「直接会って話すこと」が基本です

それ以外はおまけです

力を入れなくていいです

大事なのは会って、元気な姿を、もっと言えば前回よりも綺麗な自分の姿をみせることです

なので、LINEははっきり言って「生存確認」ができれば、機能としては十分果たしているのです

下手にテクニックとかそんなものは考えなくていいです

 

LINEやり取りポイントまとめ
  • LINEは生存確認
  • そこに意味をもたせる必要はない
  • やり取りを終わらせることに罪悪感を感じなくていい
  • 「自分の状況(したいこと)」は素直に伝えていい
  • 大事なのは状況を伝えて「相手を安心させる」こと

さっさと切り上げたいのなら、相手に不安を与えずに、自分にも相手にも自由な時間を与えてあげることです

 

終わりに

今日のこの記事は、間違ったテクニックを今でもし続けていて、最近でもLINEのやり取りが終わらなくて苦戦している知り合いがいたので、その方に向けて書きました

あなたの人生が少しでも楽しく幸せになる手助けになればと思います☆

 

そしてこの考えは前回の記事

背中を向けた男女
彼から返信が来ないのはエネルギー泥棒のせい。即レス維持の秘訣伝授この記事では、付き合っている彼or気になる彼から返信が来ない・・! その理由についてご紹介します。 もしかしてそれって・・・エネ...

でもご紹介した

「THE RULES(ルールズ)理想の男性と結婚するための35の法則」から、きています

恋愛を成就させたい、彼と良い関係を築きたい、そして幸せになりたい女性にとって、めちゃ良質な参考書です☆